私が最もお気に入りにしているタンブラー

私が最もお気に入りにしているタンブラー

私は仕事柄、デスクワークが多いので、飲み物を机の上に置いていることが多いのですが、ペットボトルをどーんと置くのは女子としてちょっと恥ずかしいので…今までの飲み物はとりあえず買っているのですが、会社の冷蔵庫にしまいこんでそこからタンブラーへ移すようにしています。

でも、飲む量は相当なものですから、その時点ですでに気を付けなければいけないのですが。

私の持っているお気に入りのタンブラーには保冷機能はついていないんですけど、結構量が入り、なおかつデザインが可愛いという女子向きのものです。

ガブガブは飲むけれど、そこは女子としての意地もあるのです。

維持と飲みたいという欲を両方とも満たしてくれる私のタンブラーは最高ですよ。

これは、ネットで見つけたサイトで販売していたもので、もう2年くらい愛用していますね。

最近見ていたら、また新しい商品が出ていたので、欲しくなってしまいました。

次のお給料日に久々に新タンブラーに挑戦してみようかな。

私がタンブラーを選ぶ基準

私はタンブラーを使い始めて1年くらいです。

家で仕事をしているのですが、お客さんが自宅を出入りする関係で見た目は仕事場と同じに考えていかないといけません。

そうすると、コップで置いておくと衛生上の問題もありますし、お客さんを置いて飲み物だけゲットするわけにもいかず…そこで思いついたのがタンブラーでした。

ある程度の時間は保存もできますし、見た目の問題もクリアできますよね。

私が選ぶ基準として、まずは保冷機能が付いているもの、冷たい緑茶を飲むのに必要な機能かなと思いまして。

あとは、それなりに量が入るものですね。

休憩時間まで量的に持たなければあまり意味がないので…。

タンブラーの専門ショップ

そんな話をお客さんにしてみたところ、勧められたサイトをチェックしてみたらいいものがあったのでそのまま迷わず…って感じで現在に至ります。

やはり保冷よりも量っていうのが仕事上の都合を考えると一番都合が良く、なかなか他では見つけられない商品だったので良かったなと思います。